メニュー 閉じる

ラウンジと高級クラブを比較!何が違うの?

みなさんはラウンジと高級クラブの違いをご存知ですか?
お酒が飲めて、女の子と話せるお店という意味では同じです。
しかしラウンジと高級クラブには、あきらかな違いがいくつかあります。
みなさんにもわかりやすいように、何が違うのかご紹介しますね。

そもそもラウンジってどんな場所?


画像引用元:http://roppongi.mobi/list/

ラウンジというものを聞いたことはあるけど、実際どんな場所か知らない人は多いです。
そんな人のためにまずはラウンジについて説明します。

一言で言えば、”お酒を飲みながら交流を楽しむところ”です。

ラウンジはゴージャスな高級クラブと、アットホームなスナックの間のようなお店といえます。
料金は高級クラブよりは安めで、スナックよりは高めですね。
お店によっては高価なお酒を置いてあるので、頼むと料金が高くなります。
店内にはカウンターとソファー席があり、自分の気分によって好きな場所で過ごすことが可能です。

会員制のイメージがなく気軽に入りやすいラウンジ

ラウンジは基本的には会員制ではないため、誰でも気軽に来店しやすいお店です。
店内は高級クラブほどの高級感があるというわけではなく、割と親しみやすい空間になっています。
ラウンジでは一人でも来ても、複数の女の子がついてくれるので盛り上がって楽しいです。

女の子の接客が目的ではなく、純粋にお酒を楽しみに来店する人もいます。
高級な美味しいお酒を飲むことができるので、お酒が好きな人にはおすすめです。

そしてラウンジにはカラオケを設置しているお店が多く、歌を歌うこともできます。
高級クラブの静かな雰囲気の中では、カラオケは楽しむことができません。
賑やかな雰囲気のあるラウンジでは、歌って気分発散することもできますよ。

大人の社交場!高級クラブとは?


画像引用元:http://www.mythos.co.jp/mythos/index.html

高級クラブはお酒を飲みながら会話をして、出会いを楽しむ大人の社交場です。
女性が付いてくれて楽しく話しながら、心安らぐ時間を過ごすことができます。
高級なお店にふさわしい、選び抜かれた女性たちが素晴らしいおもてなしをしてくれるんです。
高級クラブは女性が男性を接客するお店の中でも、料金は一番高めとなっています。

最低でも数万円、贅沢をすればお会計が数十万円になることも。
しかし高い料金を払ってでも、レベルの高いホステスから接客を受けたい人がたくさんいます。
それほど高級クラブで過ごす時間は、格別なものと言えるでしょう。

高級クラブは会員制がほとんど!

誰でも気楽に立ち寄れるような場所ではなく、会員だけが来店できるのが高級クラブです。
「一見さんお断り」・・・この言葉を聞いたことありませんか?
高級クラブでは初めて来店する時に、紹介がないと入ることができないんです。

例えば会社員の人が会員になるには、会社の社長や部長一緒に連れて行ってもらわないといけません。
会員になるには入会金が必要になりますし、お店側からなるにふさわしいのか判断されます。
それをクリアした一部の人だけがなれるので、まさに選ばれし者です。

選ばれし者だけが入ることができるので、優越感を感じられることは間違いありません。
会員制の高級クラブでは、プライベートも守られるので芸能人も多く来店しています。

キャストに求められるスキルが違う!

ラウンジと高級クラブのわかりやすい違いの一つは、キャストに求められるスキルです。
高級クラブには起業家、社長などステータスの高い方が来店します。
普通の生活をしていたら、なかなか出会うことのない人たちばかりです。

高級クラブのホステスはそんな人達を相手にするので、レベルの高い接客が求められます。
そのためどんな会話にも対応できるような、知識が身についていなければいけません。

また、会話だけではなくお客様が心地よく過ごせるように、気遣いも必要です。
常にお客様が望むことを察知できる洞察力もないと、満足させることはできません。

そして何かトラブルが起きた時も焦らず対応できる、臨機応変能力があると良いですね。
高いスキルを求められるので、ホステス未経験者では少し厳しいかもしれません。