あなたはどっち派?ラウンジと高級クラブの雰囲気を比較

夜の接客業としては同じのラウンジと高級クラブですが、全く雰囲気が違います。
両方の雰囲気の違いを詳しく説明しますので、どちらが自分に合うか見極めてみてください。
当サイトではラウンジと高級クラブの接客スタイルの違いについても紹介して売ますので、そちらもぜひご覧ください。

高級感を重視!落ち着いた雰囲気の高級クラブ


画像引用元:http://rank.girlsbaito.jp/entry/2016/07/30/200612

高級クラブはその名の通り、高級感が重視されている内装となっています。
キラキラとしたシャンデリア、お店に置いてある小物など全て高級なものが揃えられています。
お店に一歩踏み入れたら、まるで別世界に入り込んだような感覚を味わうことができますよ。

高級感溢れた店内で、贅沢な気分を味わえることは間違いありません。
高級クラブは落ち着いた雰囲気なので、静かにゆったりとした時間をホステスと楽しみたいという人におすすめです。
ほとんどのお店が会員制で、選ばれたお客様のみなのでマナーの悪い人はあまりいません。
騒がしいことは基本的にないので、穏やかに楽しむことができます。

高級クラブより賑やかな雰囲気のラウンジ


画像引用元:https://lounge-job.com/category/kyabakura-club/roppongi%E3%80%80%E3%80%80/

高級クラブとは対照的で、少し賑やかな雰囲気なのがラウンジの特徴です。
賑やかな雰囲気だからと言って、店内のBGMが大音量で流れているという騒がしさはありません。
決して騒がしい空間ではなく、心地良い賑やかさを楽しむことができます。

高級クラブのような落ち着いた空間というよりは、アットホームな雰囲気の場所ですね。
良い意味であまり緊張することなく、楽しい時間を過ごせます。

敷居もそんなに高くはないので、気軽に来店できるのがラウンジの良さです。
賑やかな雰囲気で、とにかく楽しみたいという人にはラウンジをおすすめします。

まとめ

高級クラブとラウンジの雰囲気の違いを説明しましたが、いかがでしたか?働こうと思っている人、そして客として行く人もお店の雰囲気はとても気になりますよね。
「自分とは雰囲気が合わない」と、感じてしまったら楽しむことができません。
落ち着いた雰囲気の高級クラブ、賑やかな雰囲気のラウンジ、どちらにも良さがあります。
何よりも自分に合った雰囲気のお店を選ぶことが大切です。