高級クラブにノルマはある?

ホステスになる前に気になるのは、高級クラブにはノルマがあるのかということ。もしあるとするならば、どんなノルマなのか知っておきたいですよね。
ここでは夜の仕事に付き物な、ノルマについて詳しくお話します。

高級クラブは高日給だからこそ!ノルマは必須

高級クラブはキャバクラ、ラウンジよりも給料が高めに設定されています。高日給なのでノルマがなければ最高な仕事ですが、高級クラブではノルマが必須です。
高日給だからこそ、相応の頑張りをしてくれないとお店側は困ってしまいます。
努力をしなくなるホステスを生み出さないためにも、ノルマを設けているお店がほとんどです。

たまにノルマなしのお店を求人で見かけますが、いざ働いてみると本当はあったということもあります。
全くないというお店は少ないですので、必ず働く前に確認しましょう。

ノルマには種類がある

ノルマといっても実は何種類もあるのはご存知ですか?
誰もが知っているものから、聞いたことがないようなノルマもあります。高級クラブのホステスは、毎日様々なノルマを達成できるように頑張っているんです。
どのようなノルマなのか、いくつかピックアップしてみたのでご紹介しますね。

同伴ノルマ

これは夜の仕事に興味がある人なら、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
同伴とは営業が始まる前からお客様と一緒に過ごし、そのまま出勤するというものです。

開店時間はお客様は少なく、比較的暇な時間帯となっています。そんな暇な時間帯にお客様を連れてこれる同伴は、お店にとってとてもありがたいシステムです。

そのため女の子達に積極的に同伴をしてほしいので、同伴のノルマがあるお店が多く存在します。
同伴ノルマは月4、5回ほどが基本で、クリアするためにホステスたちは必死です。
お客様に営業をして、同伴してもらえるように努力します。

売り上げノルマ

売り上げノルマとはホステスそれぞれに、月間の目標売り上げが決められています。その月間目標の売り上げを達成できないと、ペナルティーを受けるというものです。
毎回高額な料金を支払ってくれるお客様がいれば良いのですが、そう簡単にはいきません。

いかに売り上げを上げられるかを考えて、

「私も美味しいお酒が飲みたいです」

「もう少し何か飲みませんか?」

と、お客様に必死にアピールをすることが必要です。
常連で何でも言えるお客様には正直に、
「今月ノルマが達成できそうになくて・・・。助けてください~」
と少し甘えれば奮発してくれて、助けてくれることもあります。
しかし自分に安定したお客様が付くまでは、少し厳しいノルマですね。

イベントノルマ

お店では季節ごとに様々なイベントが開催されます。

  • クリスマス
  • 七夕
  • バレンタインデー

など、女の子がコスチュームを着て接客するイベントがすごく人気です。
イベントでは普段よりも、お金を使ってくれるお客様が多くなります。そのためより多くのお客様に来店してもらうために、イベントノルマがあるのです。
決まった人数のお客様を呼べないと、ペナルティーが待っています。

普段とは違う雰囲気を味わうことができるので、イベントを好むお客様は多いです。
高級クラブのイベントは人気が高いので、
「この日にイベントがあるので、来ていただけませんか?」
とお願いすれば、予定がない限り大抵の方は来てくれるでしょう。

まとめ

高日給な高級クラブでは、いくつものノルマが必ずあります。お店によって定めているノルマの種類は違うので、必ず確認しましょう。
達成できないと罰金や減給など、厳しいペナルティーがあるので耐えられないという人もいます。
しかしノルマがあることによって、絶対に達成するという強い思いが生まれます。そして努力の甲斐あってクリアできた時、達成感を感じることができるんです。
ノルマは悪いイメージを持たれることが多いですが、自分を高めることもできます。